読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四国トコトコ

秘境、パワースポット、温泉、酷道、キャンプ、ツーリング、グルメ、珍地名、など主に南愛媛~高知西部をのんびりトコトコ

【スポンサーリンク】

愛媛にもゴジラが!?絶景夕日の島、九島はプチツーやサイクリングにピッタリ!

宇和島・九島へ名物じゃこ天食べながら絶景夕日を見に行こうf:id:tepo1173:20161128232733j:plain

今春、2016年4月に橋が架けられて本土と陸続きになった愛媛の宇和島沖の小さな島、九島。島内の道が狭く車では入りこめないようになっているので、バイクのプチツーや自転車のポタリングに最適です。また九島から眺める宇和海に沈む夕日はたまらなく美しく、その上今年話題になったゴジラもいます!この島へ宇和島名物じゃこ天を食べながら、夕日ツーリングに行ってみてはいかがですか?

ルート

A、道の駅きさいや広場 じゃこ天河内屋

B、九島大橋

C、夕日撮影おすすめスポット

D、ゴジラ岩

温泉マーク、津島やすらぎの里  じゃこ天島原かまぼこ

 

きさいや広場でじゃこ天食べて腹ごしらえ

宇和島といえば、やっぱりじゃこ天!揚げたてを食べてから出かけましょう~。

f:id:tepo1173:20161129001941j:plain

「道の駅きさいや広場」の「河内屋蒲鉾 あげたて家」は注文してから揚げてくれます。少量の注文毎にでも揚げられるようにフライヤーも小さいものを使ってるんだそうです。すり身のタネがぷーっと膨れてくるので見ていて面白いですよ。

f:id:tepo1173:20161129002433j:plain

プリプリのふわふわで美味し~♪ 実は私、じゃこ天ってあまり好きじゃなくて、でも宇和島ではみんなが勧めてくるので仕方なく付き合いで一枚食べてみたら、これが思いのほか美味しくて!以降美味しいじゃこ天のファンになりました!(美味しくないじゃこ天もやっぱりあって、そういうのは好きじゃないですケド…(^^;))

 

レンタサイクルを借りる場合は「きさいや広場」で借りられます↓

レンタサイクル 道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場

 島内を海沿いに一周すると約10kmなので、徒歩では2,3時間かかってしまいますが、自転車なら40分程度です。きさいや広場から九島までは自転車なら15分くらいなので、車の場合はここでレンタサイクルを借りて島に行くことをおすすめします。

 

九島大橋

今年の4月に架けられたばかりの橋。全長約470m。橋脚のある部分の水深が30mもあるため、陸上で橋脚を作りそれをクレーン船に載っけて据え付けるという面白い工法で作られました。海上15mの高さからの眺めと海風が爽快です。

f:id:tepo1173:20161129075248j:plain

この橋を渡って夕日の島、九島へGO!

島内にはこんな案内看板が出てます

f:id:tepo1173:20161129085907j:plain

 

島内の道は狭く車で一周はできない 

f:id:tepo1173:20161129075639j:plain

島内の道は大変狭く、車で一周できないようになっています。九島大橋の宇和島側と島側の両方に数台程度がおける駐車場がありますので、車の場合はそこに駐車して徒歩で島内をまわることをおすすめします。

 

f:id:tepo1173:20161129075732j:plain

この奥に無理やり入ってやっぱり無理だと引き返そうとしたのか、海に半分落ちそうになっていた車を見かけたことがあります。あの車はどうなったんだろう?JAFのお世話になったのかな?

 f:id:tepo1173:20161129091235j:plain

橋が架かるまでは島内では車より船が必要でした。マイ駐車場ならぬマイ船着き場!

 

f:id:tepo1173:20161129075857j:plain

ここの部分が一番のデンジャラスゾーン!この奥に細い道ギリギリに立っている小屋みたいなのがあり、そこから突然人が出てきたりします!なので気を付けないとバイクでも海に落ちてしまう可能性も。カーブしているのでゆっくり気を付けて行きましょう!

 

絶好の夕景スポット

この上の写真の転落注意の看板から西に進んだ、島内看板には箱崎とある地名のあたりが絶好の夕日鑑賞ポイントです。

f:id:tepo1173:20161129082256j:plain

2016.8.17 / 18:42 撮影。寒い冬の夕方ならだるま夕日が見れるかもしれませんね。向かいの島に鳥居があるのが見えますが、無人島で船でないと渡れません。

f:id:tepo1173:20161129083501j:plain

こちらは2016.6.18 / 18:26 撮影。

 

f:id:tepo1173:20161129083629j:plain

またここは防波堤がない一角がありますので、海面をバックにバイクのショットを撮ることができます!ちなみに他の場所だと防波堤が立ち上がっているので、ある程度引きのショットになってしまいます。

 

ゴジラ岩

上記の箱崎夕日スポットが島の南端になり、そこから1km程度北西に進むと九島の名所、ゴジラ岩があります。

f:id:tepo1173:20161128232733j:plain

ゴジラ岩を楽しむポイントは南から北上して岩に近付くことです!北から近付いてしまうと???なので、必ず南から寄ってくださいね(笑)ゴジラの近くにはモスラ岩もあるようなのですが、モスラを知らない私にはどれなのか不明です。。(?_?)

f:id:tepo1173:20161129084908j:plain

ゴジラ部分が暗くなってしまい、よく分かりませんが、ゴジラと夕日ショット。

 

f:id:tepo1173:20161129090144j:plain

 島の西側は遮るものが何もないのでどこからでも素敵夕景を楽しめます。天気がいい日は遠く伊方町の佐田岬半島まで見えますよ~。

 

時期によっては九島大橋がライトアップ! 

f:id:tepo1173:20161129091136j:plain

8月の終わりには橋がこのようにライトアップされていました。クリスマスの時期にもライトアップされたりするのかな??(2016.8.30撮影)

 

津島やすらぎの里で日帰り温泉とおいしいじゃこ天

今からの時期、冬の寒空の下ツーリングは身にこたえます。湯冷めしないのを前提に、道の駅「津島やすらぎの里」で日帰り入浴してから帰路につかれては?

www.yasuragi-egao.jp

 

そしてここには「島原かまぼこ」のおいしいじゃこ天があります♪

島原かまぼこ、津島やすらぎの里店。

f:id:tepo1173:20161129093219j:plain

油のプールの中でじゃこ天が気持ちよさそうに膨らんでいきます~♪

 

f:id:tepo1173:20161129093248j:plain

普通のハランボじゃこ天の他にも、あじじゃこ天などいろいろなじゃこ天があります。

 

f:id:tepo1173:20161129093535j:plain

ちょー美味しい🎵ふわふわの揚げたてじゃこ天!

じゃこ天嫌いだった私をじゃこ天好きにさせた島原のじゃこ天!

ホントに美味しいんですよ~♪ 津島やすらぎの里に来たらぜひ!

 

 

励みになります!よろしければポチっとしてください~!! 

  

プライバシーポリシー
Copyright © 2016 4toco.com All Rights Reserved.